忍者ブログ

ダニ・カビについて知っていきましょう! 夏場、梅雨の時期だけでなく、私たちの周りには常にたくさんのダニ・カビが潜んでいます。 うまく退治して快適な生活を送りましょう! ゴキブリや蟻などの害虫退治も紹介していきます!

   
NHKあさイチ「自宅でカンタン!蒸気でカビ・害虫を撃退」アイロンスチーム 2018年10月22日
NHKの朝の人気番組「あさイチ」。
今回は「蒸気のチカラ」を使ったいろいろな活用術が紹介されていました。

その中で衣類につくカビや害虫を蒸気で撃退する方法が紹介されていたので、こちらでも紹介します。

【自宅でカンタン!蒸気でカビ・害虫を撃退!】
そもそもカビは土やホコリの中に潜んでいます。
これが服に付くと、汗や皮脂をエサにしてどんどん増えていきます。
特に襟元や脇の下、股部分など汗をかいても乾きにくい場所は要注意です。

<予防方法>
80度以上の蒸気が10秒くらい当たると、普通のカビは死にます。

番組内では「アイロンのスチーム」を使って実験をしていました。
アイロンの蒸気は勢いよく出るので、使用していた厚手の綿の素材の中までスチームは行き届き、カビを全滅させていました。

少し埃っぽいところに出かけたときに、なかなか洗濯できない素材のスーツなどには、スチームをあててしっかり乾かしてから片付けるようにすると良いでしょう。

礼服やよそ行きのおしゃれな服などたまにしか着ない服は、クリーニング代がもったいないと感じることもあります。
そんな時は、皮脂や汗が気になる場所だけに出も、アイロンのスチームをあててからしまうようにするとカビを防ぐことができます。

◎個人的にこうすれば良さそうと思ったカビ予防法
①洋服ブラシで衣類についた汚れやホコリ、花粉などを払い取る。
 洋服ブラシがかけられないものはやめておきましょう。
 スチームによって砂ぼこりなどがよりくっついてしまうのを防ぎたいです。
②アイロンで全体的にスチームをかける。
 洗濯マークを見て高温に耐えられる生地や素材かを確認しておきましょう。
 汗や皮脂が気になるところだけというのもありますが、衣類のどこに何が付いているかわからないので、全体的にかけておく方が安心だと思いました。
③よく乾かす。
 湿気が残ったまま片付けると、それがカビの発生につながってしまいます。
④片付ける。

↓ 番組に出演していた洗濯ハカセが使っていたアイロンはこれかな!

パナソニック コードレススチームアイロン
カルル ピンク NI-WL604-P [NIWL604P]【RNH】

価格:9,594円
(2018/10/22 時点)


この方法はあくまでも予防方法です。
すでに白くなったり、黒くなったりしているものは、漂白しないと取ることができないので、クリーニング店にお願いしましょう。

今は時期的に「衣替え」をしている方もいるでしょう。
蒸気は服に付く「害虫」にも効果があります。
スチームをあてることで、虫自体もやっつけられますし、卵の成長も止めることができます。

↓ こういったものと合わせて行っていくとより効果的ですね

エステー ムシューダ1年 クローゼット用 3個入
[ムシューダ 防虫剤 クローゼット用][毎]

価格:753円
(2018/10/22 時点)


これを聞いたら、これから出すしまっていた衣類全てに蒸気をあてたくなりますね!
湿気の多い場所、たまりやすい場所にしまっている服がある方にはオススメです。



●関連記事
NHKあさイチ「夏の長雨 家の中に思わぬカビ!」浴室・衣類のカビ対策
自分でできる!衣類についたカビを落とす方法
枕・布団の黄ばみの原因とカビの予防方法・洗濯方法






拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
カビ・ダニが気になる場所や使いたい掃除アイテムを検索して下さい。
プロフィール
HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
家の中にはダニやカビが目には見えないけれどいっぱいいるんです。
こうしちゃいられない!
オススメ掃除グッズ
Copyright ©  -- ダニ・カビ撃退!快適生活 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]