忍者ブログ

ダニ・カビについて知っていきましょう! 夏場、梅雨の時期だけでなく、私たちの周りには常にたくさんのダニ・カビが潜んでいます。 うまく退治して快適な生活を送りましょう! ゴキブリや蟻などの害虫退治も紹介していきます!

   
林修の今でしょ!講座「病気を引き起こすダニ&カビの徹底対策」①カビ 2015年5月26日
テレビ朝日系列の番組「林修の今でしょ!講座」で、
「6月に急増!医者が恐れる病気を引き起こす ダニ&カビ徹底対策」
と言うのをやっていました。

もうすぐ6月。
梅雨に入ればダニやカビが繁殖しやすいシーズンになります。
家中に潜むダニやカビを激減させる方法を学びましょう。


【医者が警告 カビが繁殖しやすい場所ワースト4】
第4位 お風呂の天井
お風呂場は掃除をしても次から次へとカビが発生するのはなぜか知っていますか?
それは、目に見えないカビの胞子が天井から降ってきていたからなんです。

一見きれいに見える天井も特殊なライトを当ててみると、カビの小さい胞子が繁殖しているのを確認できます。
これが上から降り積もり目に見える黒カビになるのです。
黒カビはかなり成長しないと目には見えません。
そして私たちもお風呂に入るたび、この上から降ってくるる胞子を浴びていることになります。
これは体にも良くありません。

カビを吸うことによって起こる症状
気管支炎・・咳が1か月以上止まらない。薬が効かない。皮膚に症状があるなど。

なぜお風呂の天井で繁殖しやすいのか?
カビはキノコなどと同じ菌類なので、胞子を作って成長・繁殖します。
25~35度が快適な温度、湿度70%以上で急速に増殖します。
お風呂の天井は結露もするので、ちょうど繁殖しやすい環境なのです。


昔に比べカビは繁殖しやすくなっているそうです。
だんだんと人間にとって生活が快適になっていくにつれて、カビにとっても居心地が良い環境になってきているんですね。


簡単!掃除のプロがやっているカビ対策「お風呂の天井掃除」
床を拭くフローリングワイパーなどに雑巾を取り付けて、天井を拭きましょう。
これだけでも確実にカビの減少が確認されました。

お風呂のカビ対策 
お風呂の天井も忘れず掃除



第3位 靴の中
特に梅雨の時期には要注意です。
靴の中で白癬菌(はくせんきん)というやっかいなカビが繁殖している恐れがあります。

白癬菌は水虫を起こす菌です。
女性が軽石でかかとをこすったりすることがありますが、それをするとさらに菌は入りやすくなります。
そして、みんなが通るところを裸足で歩くとうつりやすくなります。
プールやサウナは要注意です。

靴の中はジメジメしていて菌の繁殖しやすい場所です。
特に女性のブーツは危険です。

靴の中の臭いとカビの量はほぼ比例するそうです。
臭ければ臭いほどカビは多いということです。

<靴の中でカビを繁殖させない対処法> 
1日履いたら風通しの良い所で休ませたり、新聞紙を中に詰めておくと良いでしょう。
新聞紙は吸水作用が非常に強いので、靴の中の湿気を吸い取ってくれます。

靴の中のカビ対策
①同じ靴を2日連続で履かない
②履いていないときは靴箱でなく、玄関に置いたままにして中を乾燥



続き→第2位 台所、第1位 エアコン



拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
カビ・ダニが気になる場所や使いたい掃除アイテムを検索して下さい。
フリーエリア
プロフィール
HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
家の中にはダニやカビが目には見えないけれどいっぱいいるんです。
こうしちゃいられない!
オススメ掃除グッズ
カウンター
Copyright ©  -- ダニ・カビ撃退!快適生活 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]