忍者ブログ

ダニ・カビについて知っていきましょう! 夏場、梅雨の時期だけでなく、私たちの周りには常にたくさんのダニ・カビが潜んでいます。 うまく退治して快適な生活を送りましょう! ゴキブリや蟻などの害虫退治も紹介していきます!

   
あなたの服にもダニはいる!衣類のダニ対策
ダニと言えば布団やカーペットやじゅうたん、畳など大きなものに付いているイメージがありますが、もちろん私たちが着ている衣類にもダニは付いているんです。

良く着る服は洗濯したり、乾燥機にかけたり、天日干ししたりするので、ダニがついている数は少ないでしょう。
ですが、季節ものの衣類などは、タンスやクローゼットの中で長期間入れられているので、ダニが増えている可能性は高いのです。

ダニは湿度が高く、温度が高い場所を好みます。
閉め切られたクローゼットやタンス、収納ボックスなどは湿気がたまりやすく、夏場なら気温が高いのでダニにとって適温になります。
冬場も暖房器具によって、適温になってしまいます。

こうならないようにすることが衣類のダニを防ぐことをになります。


◎換気
天気の良い日にはクローゼットやタンスの引き出しを開けて、中の換気を行う。
湿気を発散させる。

◎除湿剤を使う
換気を手伝います。

ドライペット 衣類・皮製品用
お徳用(25g*12シート入)
【ドライペット】[除湿剤 湿気取り カビ]

価格:627円
感想(69件)


脱臭炭 クローゼット・押し入れ用(300g)
【脱臭炭】[消臭剤 除湿剤 湿気取り カビ]

価格:584円
(2015/10/12 時点)
感想(18件)




◎防虫剤を使う
使用期限や注意事項を必ず読みましょう。

天然ハーブ防虫剤 洋服ダンス用(2コ入)
[ 衣類用 クローゼット]

価格:897円


長期衣類を保管する際には、1度でも袖を通したものはそのまま保管してしまわないようにしましょう。
衣類についた汗や皮脂がダニの繁殖の原因となってしまいますし、環境によっては(湿気が多いなど)カビの原因にもなりかねません。
それに付いたままの汚れは酸化して、黄ばみや黒ずみの原因となってしまいます。
セスキ炭酸ソーダで洗濯物の黄ばみ、食べこぼしのシミを取る方法

大切な服をダニから守りましょう!



●関連記事
ダニを減らそう!ダニ退治の3箇条
カビやすい衣類をチェック!衣類をカビから守る方法




拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
カビ・ダニが気になる場所や使いたい掃除アイテムを検索して下さい。
フリーエリア
プロフィール
HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
家の中にはダニやカビが目には見えないけれどいっぱいいるんです。
こうしちゃいられない!
オススメ掃除グッズ
カウンター
Copyright ©  -- ダニ・カビ撃退!快適生活 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]