忍者ブログ

ダニ・カビについて知っていきましょう! 夏場、梅雨の時期だけでなく、私たちの周りには常にたくさんのダニ・カビが潜んでいます。 うまく退治して快適な生活を送りましょう! ゴキブリや蟻などの害虫退治も紹介していきます!

   
「加熱・乾燥」カビの生えない環境の作り方
絶対家の中から消し去ることの出来ない厄介なカビ。
カビ菌は常に家の中でも空気中を漂っていると言われています。
そんなカビの弱点は「高温」と「乾燥」です。

◎加熱
加熱はカビなど微生物を死滅させる方法として最も一般的な方法です。
大抵のカビは60度以上で、10分程度の時間加熱すると死にます。
ですが耐熱性のカビは75度で30分以上加熱しないといけなかったりします。
高温によってカビは死滅させることができますから、100度近くで熱を加えるとかなり安心な状態になりそうですね。


◎乾燥
食品の場合、含まれている水分が15%以下になるとカビなど微生物の活動は休止状態となります。
決してカビ菌が死んでいるわけではないところがポイントです。
水分が10%以下になるとカビが生える心配はほとんどなくなります。
カビは水分がないと繁殖できないので、そもそも水分が少ないものには発生できないということです。

ドライナウ 食品用乾燥剤 5g×30個
(シリカゲル)[ケンコーコム ドライナウ 乾燥剤]

価格:444円
(2015/9/30 時点)
感想(106件)



☆住まいのカビに効果的な方法
室内の湿度を出来るだけ上げないようにするためにも、室内を出来るだけ「乾燥」させることです。

窓をこまめに開けたり、除湿機などを利用して換気を行い、室内によく風を通すようにします。
寒くなると、外気との温度差で窓ガラスによく結露が出来ますが、結露は室内の湿度をあげてしまいます。
それを防ぐ為にも、窓ガラスに水滴が付いたら拭き取ったり、結露防止シートなどを貼るようにしましょう。

結露防止グッズは100円ショップでもいろいろ購入できますので、手軽に試してみることができます。

こういった日々の積み重ねが有力なカビ対策になるのです。

↓ やっぱり湿気を取り除くのに効果的な除湿機

ベルソス パワフル 除湿機
コンプレッサー式 VS-502

価格:13,980円
(2015/9/30 時点)
感想(825件)




●関連記事
結露で窓枠に付いたカビを取る方法
窓サッシのカビ予防のポイント「換気と結露」




拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
カビ・ダニが気になる場所や使いたい掃除アイテムを検索して下さい。
フリーエリア
プロフィール
HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
家の中にはダニやカビが目には見えないけれどいっぱいいるんです。
こうしちゃいられない!
オススメ掃除グッズ
カウンター
Copyright ©  -- ダニ・カビ撃退!快適生活 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]