忍者ブログ

ダニ・カビについて知っていきましょう! 夏場、梅雨の時期だけでなく、私たちの周りには常にたくさんのダニ・カビが潜んでいます。 うまく退治して快適な生活を送りましょう! ゴキブリや蟻などの害虫退治も紹介していきます!

   
あのニュースで得する人損する人「大掃除がグンと楽になる得ワザ お風呂場の黒かび」 2016年12月29日
日本テレビ系列の番組、フットボールアワーの後藤さんと羽鳥慎一さんがMCを務める「あのニュースで得する人損する人」。
年末と言えば一大行事ともいえる「大掃除」がありますが、そんな大掃除が楽になる裏ワザを紹介していました。
その中で面倒な掃除場所のランキングがあり、第4位が「お風呂場」でした。
他の大掃除がラクになる裏技はこちら「リビング・キッチン・窓・網戸・換気扇」

お風呂場は湿気がこもりやすく、カビが生えやすい場所です。
カビは人によってはアレルギーの原因になり、喘息などを発症してしまうこともあります。

風呂イスの裏やタイルの目地などに生えた黒かびはしつこい汚れになっています。
そんな頑固な黒かびは「塩素系漂白剤」と「片栗粉」を使ってきれいに取り除きましょう!

マイブリーチ 1500ml[ロケット石鹸
塩素系漂白剤 衣類用]

価格:182円
(2017/2/11 時点)
感想(120件)


<お風呂場の黒かび掃除>
①液体の塩素系漂白剤と片栗粉を混ぜてのり状にする。
 泡のカビ取り剤よりも塩素系漂白剤(液体)の方が漂白効果が高いです。
 片栗粉を混ぜることでとろみを出し、長時間カビにとどまるようになります。

②カビが付いている部分にカビ取り液を直接塗る。
 手で塗るときはポリエチレン手袋などをしておきましょう。
 ハケやヘラなどを使っても塗りやすいです。

③乾燥を防ぐため上からラップをして、20分程度放置する。

④水で洗い流す。


これでたいていのカビを退治することができます。



お風呂場のカビは、カビが生えている部分だけをきれいにしても、すぐに復活してしまいます。
それは天井についているカビ(目に見えないものもいる)が胞子を浴室内にふりそそいでいるからです。
定期的に天井を消毒用アルコールをつけたフローリングワイパーで拭き掃除すると、カビ予防になりますよ。
(参考)→NHKためしてガッテン!「カビ退治!ついに終結宣言」たった5秒!カビ退治



●関連記事
毎朝1本!線香で簡単お風呂場のカビ予防






拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
カビ・ダニが気になる場所や使いたい掃除アイテムを検索して下さい。
フリーエリア
プロフィール
HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
家の中にはダニやカビが目には見えないけれどいっぱいいるんです。
こうしちゃいられない!
オススメ掃除グッズ
カウンター
Copyright ©  -- ダニ・カビ撃退!快適生活 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]