忍者ブログ

ダニ・カビについて知っていきましょう! 夏場、梅雨の時期だけでなく、私たちの周りには常にたくさんのダニ・カビが潜んでいます。 うまく退治して快適な生活を送りましょう! ゴキブリや蟻などの害虫退治も紹介していきます!

   
ダニの多い場所、少ない場所 繁殖のための3か条
ダニがたくさんいる場所、いない場所が必ず家の中には存在します。
一体どういったところにダニはたくさんいるのでしょうか。

そのポイントをおさえておけば、日頃の掃除やダニ退治に役立ちますよ。

温度20~30度、湿度60~80%】
これがダニの居心地の良い温度と湿度です。

これを見ると5月頃~9月頃くらいまでは、ダニの全盛期になります。
梅雨の時期などは、湿度が特に高くなるので要注意です。

なら冬場は安心なのかと思いがちですが、冬は冬で家の中は暖房で暖かく、窓の結露や加湿器、ストーブの上に置いたヤカンなどにより、湿度も適度にあるため、部屋によってはダニの居心地の良い場所になっているかもしれません。


エサがある】
人のアカやフケ、ペットのアカやフケ、そしてカビもダニのエサになります。
充分にエサがあることで、ダニも成長し、繁殖もしやすくなります。


産卵場所がある】
繁殖するためには、安全な繁殖場所が必要になります。
産卵場所=隠れ家的な意味合いもあります。


この上の3つを満たしている場所がダニの多い場所です。
畳、じゅうたん、カーペット、ソファー、お風呂足ふきマット、布団、毛布、こたつ、衣類などが代表的な場所になります。

↓ ダニの多い場所にこれを置いておくだけで安心!清潔!超簡単ダニ退治

送料無料 1枚おまけ♪
ダニよせゲットシート10枚組+1枚
 ダニシート ダニ捕りマット ダニ捕りシート
 (ノミ・ダニ対策用品 )  ダニ誘引 退治 梅雨

価格:1,790円
(2016/3/12 時点)
感想(205件)


逆に少ない場所は、フローリングやコンクリート、ビニール、革製、金属のものになります。

こうやってよくいる場所、いない場所を比べるとどういった場所をダニが好むのかがよく分かりますね。

これを把握しておけば、掃除の時に役に立ちますよね!

ダニは場合によっては私達、人間の体やペットの体にも悪影響を与えます。
よくダニアレルゲンなどといわれていますよね、
そうならないためにも、ダニを増やさないようにする普段からの掃除は大切になります。



●関連記事
春に向けて!今から始めるダニ対策
ためしてガッテン「今こそ!ダニ撲滅宣言」ダニを100%殺す方法






拍手[0回]

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
カビ・ダニが気になる場所や使いたい掃除アイテムを検索して下さい。
プロフィール
HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
家の中にはダニやカビが目には見えないけれどいっぱいいるんです。
こうしちゃいられない!
オススメ掃除グッズ
Copyright ©  -- ダニ・カビ撃退!快適生活 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]